ご覧の環境では、object要素がサポートされていないようです。

メインイメージ

会社概要

社 名
株式会社キャピタルナレッジ
設 立
平成25年4月8日
代 表 取 締 役
新谷 和敬
資 本 金
8,000千円
所 在 地
〒560-0022
大阪府豊中市北桜塚3-1-5
T E L
06-6843-1335
F A X
06-6843-5812
M A I L
office@capital-knowledge.co.jp
事 業 内 容
ECサイト運営~管理の海外(ミャンマー)へのアウトソーシング
システム開発の海外(ミャンマー)へのアウトソーシング
ECサイト運営~IT化等のコンサルティング
ミャンマー国内ISO取得コンサルティング
子 会 社
Capital Knowledge Myanmar co.,ltd
(ミャンマー現地子会社:従業員60名)

キャピタルナレッジとは

社長画像

キャピタルナレッジとは、以下のような思いを込めて設立いたしました。

「Capital(中心、資本) Knowledge(知識)とは、お客様から仕事を通じて蓄積した「Knowledge(知識)」を
        「Capital(中心、資本)」にとらえて、それをさらにお客様にフィードバックをしてお客様と共に成長したい。」

弊社に蓄積されたノウハウ、知識、アイディアなどは、皆様にできうる限りご提供させていただき、お客様からたくさん勉強させていただきたいと考えております。
ミャンマー現地法人へのアウトソーシングをはじめ、格安でのASP業務販売、コンサルティングなど、ECサイト運営のすみずみまでご提案させていただきます。
代表取締役 新谷 和敬

ミャンマー現地法人について

ビジネスイメージ

ミャンマーは経済制裁の影響もあり、貧困国ですが、国民の識字率も高く非常に勤勉な国民です。
ミャンマーの国民性としては、親日家の方が多く、ほとんどが仏教徒ですので、仕事を共にするには非常にいいです。
また非常に勤勉で、仕事においても真面目で何事も一所懸命行いますので、スキルアップにかかる時間も比較的短いです。

1からお客様ご自身で現地に事業所を展開するには、コスト&リスクを伴います。
弊社をご利用いただければ、弊社がお客様と現地法人の間に入って問題の解決や、人材の手配を行いますので、お客様は実際にスタッフへの指示を行って頂くだけで業務展開が可能です。

海外事務所

海外事務所の風景

弊社子会社にてミャンマー現地法人があります。現地にて日本語のできるミャンマー人が中心となって、日々の業務を行っております。
各チームの責任者は日本語も可能で、連絡の取り合いを直接行って頂きます。
日本とミャンマーの時差は、-2時間なのでほぼ時差がないと言えます。
ですので、時間を気にせず作業の依頼・確認が行えます。

現在は、インターネット通話アプリ、インスタントメッセージアプリ、メールを使用して現地担当者と連絡を取り合っています。

  Page Top 

ご覧の環境では、object要素がサポートされていないようです。